胸筋を鍛える

  • HOME > 胸筋を鍛える

胸筋を鍛える

腕立て伏せは、胸筋を鍛えるのに最適な運動のため、筋トレではよく行われています。
毎日続けることで、厚い胸板を作ることができます。

また、腕立て伏せは女性にとってもバストアップには欠かせない運動であり、年齢を重ねて下がりやすくなったバストラインをしっかりと引き上げてくれます。
筋トレでは基本的な運動ですが、胸筋を鍛える効果はとても高く、トレーニングにはぜひ入れておきたい運動です。

正しい腕立て伏せの方法は、正しい姿勢でゆっくり行うこと。
筋トレは、たくさんすれば筋肉量がアップするというものではありません。
速いスピードで何度も繰り返すよりも、高い効果を得るためには、以下のようにやってみましょう。

1.体を一直線に保ち、息を吸いながらゆっくりと床ギリギリまで伏せます。
2.1秒間、そのままの姿勢をキープします
3.息を吐きながら、元に戻ります。

体を支える手の平は、力を入れずに肩幅より少し広めに開き、視線は真下を向くように注意しましょう。

女性の場合は、最初に膝をついて行っても良いでしょう。
始めたばかりの頃は数回しかできないと思いますが、少しづつ回数を増やしていきます。
限界だと感じる回数を決めて、毎日3セット行うようにします。

慣れてきたら、左右の手を並べて行います。
こうすることで、胸筋がより一層刺激されます。
バランスを崩しやすくなるので、通常の腕立て伏せよりも動きに注意しながら、丁寧に筋肉を動かします。

さらに、高レベルのトレーニングを行う場合は、イスを使って負荷を重くする方法があります。

トレーニング器具ならエクサボディ

▼トレーニング器具ならエクサボディ!
エクサボディ エクサボディは、レッグマジックやビリーズブートキャンプなど、エクササイズ関連商品の大ヒットを連発している公式ショップ。
腹筋を鍛えるなら、「スレンダートーン エヴォリューション」「パーフェクトシットアップ」がオススメ!

⇒エクサボディ!